健康用語WEB事典

V-ATPase(vacuolar-type H+-ATPase)

V型ATPaseATP加水分解エネルギーを利用してプロトンやアルカリ金属イオン(Na+、Li+)を細胞内から膜小胞細胞外に能動輸送する膜タンパク質*1

細胞小器官内のpHはV-ATPaseによるプロトンの取込みと細胞小器官の膜固有のプロトン排出活性のバランスによって一定値に維持されている。*2

*1創薬のターゲット膜タンパク質V-ATPaseのイオン結合解離機構――赤外線で解明――(古谷グループ) | 分子科学研究所: https://www.ims.ac.jp/news/2011/02/21_2201.html
*2大阪大学大学院:理学研究科生物科学専攻:新着情報リスト: https://www.bio.sci.osaka-u.ac.jp/newinfo/info65.html

ご意見・ご要望をお聞かせください。


V-ATPaseに関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]



このページの最終更新日時: 2018-05-31 (木) 10:25:02