mTOR(mammalian target of rapamycin)

哺乳類のTORラパマイシンの標的として酵母で同定された遺伝子の哺乳類におけるホモログ*1

2種類のタンパク質複合体(mTORC1mTORC2)として細胞内に存在する。mTORC1リボソームにおけるタンパク質合成(翻訳)関連タンパク質などを活性化し、mTORC2Aktを活性化する。

リボソームの合成を促進し、mRNA翻訳を促進してタンパク質の合成を増加させる。*2

*1東北大学 加齢医学研究所 加齢制御研究部門 基礎加齢研究分野(堀内研究室) 細胞内エネルギー感知システムに関する研究: http://www2.idac.tohoku.ac.jp/dep/mcb/study-energy.html
*2兵庫医療大学薬学部教授 大河原知水 細胞内情報伝達: http://www2.huhs.ac.jp/~h990002t/resources/downloard/14/14biochem2/03signaling14_2.pdf

mTORに関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]


コメントはありません。


このページの最終更新日時: 2019-04-22 (月) 09:13:44