pCREB(phosphorylated cAMP response element binding protein)

シナプス後細胞への刺激によって増加した細胞cAMPによってリン酸化されたCREB

pCREBは細胞核内へ移行して転写調節部位に結合し、BDNFNT-3などの神経栄養因子を産生する。これらがシナプスで働くことで長期増強が起こる。*1

*1情動記憶の脳科学 : 海馬を中心に - 九大コレクション | 九州大学附属図書館: https://catalog.lib.kyushu-u.ac.jp/opac_detail_md/?lang=0&amode=MD100000&bibid=19246

コメントはありません。


pCREBに関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]



このページの最終更新日時: 2019-11-15 (金) 08:37:30