健康用語WEB事典

タイソウ

生薬となるナツメの果実。漢字では大棗*1

大棗のエキスには輸血に伴うアレルギー反応の予防や慢性肝炎肝硬変の治療に有効であると報告されている。また、そのアルコールエキスにはアザチオプリンと同程度のアトピー性疾患抗体抑制作用があるとされる。*2

*1昭和大学 薬用植物園 タイソウ 大棗 (Zizyphi Fructus): http://www10.showa-u.ac.jp/~mpgarden/N/natume.html
*2福山大学学術情報リポジトリ 漢薬大棗の活性成分について : 薬物宝庫の天然物(福山大学開学10周年記念号): https://fukuyama-u.repo.nii.ac.jp/?action=pages_view_main&active_action=repository_view_main_item_detail&item_id=6432&item_no=1&page_id=31&block_id=65

ご意見・ご要望をお聞かせください。


タイソウに関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]




このページの最終更新日時: 2019-11-17 (日) 15:45:36