DRP1(dynamin-related protein 1)

ミトコンドリアの分裂を制御するタンパク質心筋梗塞後の心筋細胞では、フィラミンと複合体を形成することによって異常な活性化が起こり、ミトコンドリアの過剰な分裂が誘導されている。*1

*1ミトコンドリアの品質を維持する既承認薬を発見 -慢性心不全や難治性疾患への適応拡大に希望- - 生理学研究所: https://www.nips.ac.jp/release/2018/11/post_377.html

DRP1に関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]


コメントはありません。


このページの最終更新日時: 2019-02-14 (木) 07:08:51