健康用語WEB事典

DYRK1A(dual-specificity tyrosine-(Y)-phosphorylation-regulated kinase 1A)

の発達と機能に不可欠のリン酸化酵素セリン・スレオニンキナーゼ)。この酵素の過剰活性化はダウン症候群の病因のひとつであると考えられている。*1*2

タグ: リン酸化酵素 酵素 セリン・スレオニンキナーゼ ダウン症候群

*1神経疾患に関わるリン酸化酵素DYRK1Aのフォールディング中間体に対する新規阻害剤の同定に成功 | 農学部からのお知らせ | 信州大学 農学部: https://www.shinshu-u.ac.jp/faculty/agriculture/news/2021/11/dyrk1a.php
*2ダウン症候群に関連するキナーゼDyrk1Aの新規な選択的阻害物質の開発 | おすすめのコンテンツ | Nature Communications | Nature Portfolio: https://www.natureasia.com/ja-jp/ncomms/abstracts/34994

ご意見・ご要望をお聞かせください。


DYRK1Aに関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]



このページの最終更新日時: 2021-12-01 (水) 16:14:08