健康用語WEB事典

IZUMO1

精子表面に存在する精子卵子の融合因子として働く I 型膜タンパク質。出雲大社から命名された。*1

細長い構造を持つ。

*1受精に関わる精子融合因子 IZUMO1 と卵子受容体 JUNO の認識機構を解明: http://www.u-tokyo.ac.jp/content/400042560.pdf

ご意見・ご要望をお聞かせください。


IZUMO1に関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]



このページの最終更新日時: 2017-12-04 (月) 18:04:23