健康用語WEB事典

IgY

鳥類のIgGのこと。

IgY、IgMIgAは、ニワトリ血清中に各々3.0~7.0mg/ml、1~3mg/ml、0.3~0.6mg/ml 程度存在することが知られている。ところが卵では、IgMIgA卵白に局在、卵黄にはIgYのみが存在する。*1

*1ニワトリを用いた抗体の作製法: http://www.med.kyushu-u.ac.jp/pathol1/pathol1/protocol/IgY.pdf

ご意見・ご要望をお聞かせください。


IgYに関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]



このページの最終更新日時: 2017-12-04 (月) 18:04:23