O121

ベロ毒素を産生する腸管出血性大腸菌のひとつ。

鞭毛抗原H抗原)がH19のもの(O121:H19)はベロ毒素のうちVT2を産生する。牛からヒトへの感染することが確認されている。*1

*1飼育牛との接触が感染経路と推定された腸管出血性大腸菌O121感染事例―兵庫県: https://www.niid.go.jp/niid/ja/ehec/1009-idsc/iasr-in/5218-kj4183.html

O121に関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]


このページの最終更新日時: 2018-09-15 (土) 06:28:13