アルキル型リン脂質(alkyl phospholipid)

アルキルの構造を持つリン脂質。オキアミに多く含まれ、小腸から吸収された一部はプラスマローゲン前駆体となる。*1*2

n-3系脂肪酸はアルキル型リン脂質の吸収を抑制することが示唆されている。

*1腸管におけるアルキル型リン脂質の吸収とプラスマローゲンへの変換に関する研究 応用生物科学専攻 食資源科学講座 食品健康科学 長谷川大将: https://www.agr.hokudai.ac.jp/gs/master/2016/16020201.pdf
*2研究成果展開事業 研究成果最適展開支援プログラム FS ステージ シーズ顕在化タイプ 事後評価報告書 認知症予防改善作用をもつ新たなリン脂質食材の開発 (株)ADEKA 原博(北海道大学): https://www.jst.go.jp/a-step/hyoka/pdf/201312/AS2321473E.pdf

アルキル型リン脂質に関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]

コメントはありません。


このページの最終更新日時: 2019-05-03 (金) 09:36:32