微小骨折

骨梁骨折のこと。

自覚症状はなく、この発生数が多いほど骨梁密度が低い、骨梁幅が狭いなど、の脆弱性との関連が示唆されている。*1

*1長崎大学大学院医歯薬学総合研究科 医療科学専攻 骨粗鬆症患者の大腿骨頭における微小骨折の存在 放射光 CT による微小仮骨の解析: http://naosite.lb.nagasaki-u.ac.jp/dspace/bitstream/10069/36503/1/ishi838ronbun.pdf

微小骨折に関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]

コメントはありません。


このページの最終更新日時: 2017-12-04 (月) 18:09:33