健康用語WEB事典

6-プレニルケルセチン(6-prenylquercetin)

ケルセチンの6位がプレニル化した誘導体。他のプレニル化ケルセチン5'-プレニルケルセチン?8-プレニルケルセチン)よりも疎水性が高く、血管内皮細胞へ取り込まれるとともにヘムオキシゲナーゼ1の誘導を強く促進する。*1

6-プレニルケルセチンの化学構造

タグ: 有機化合物 誘導体

*1KAKEN — 研究課題をさがす | 機能性フラボノイドープレニル化の生理的意義の解明 (KAKENHI-PROJECT-25292075): https://kaken.nii.ac.jp/grant/KAKENHI-PROJECT-25292075/

ご意見・ご要望をお聞かせください。


6-プレニルケルセチンに関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]



添付ファイル: file6-prenylquercetin.png 閲覧数 12回 [詳細]

このページの最終更新日時: 2020-10-19 (月) 09:02:46