MT2受容体(MT2 receptor)

メラトニン受容体のひとつ。MT1受容体と同様に睡眠概日リズムに関わる。*1

β細胞で生成されるN-アセチルセロトニンオートクリンとしてMT2受容体を介してインスリン分泌を制御しており、妊娠期における血糖制御に関与していることが示唆されている。*2

*1医薬品のイノベーション・プロセスとマネジメント 武田薬品「ロゼレム」の事例 桑嶋健一 筑波大学大学院ビジネス科学研究科: http://merc.e.u-tokyo.ac.jp/mmrc/dp/pdf/MMRC233_2008.pdf
*2KAKEN — 研究課題をさがす | 腸管由来メラトニンが食事によるインスリン分泌調節における負の調節因子である可能性 (KAKENHI-PROJECT-15K12705): https://kaken.nii.ac.jp/grant/KAKENHI-PROJECT-15K12705/

MT2受容体に関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]


コメントはありません。


このページの最終更新日時: 2019-09-10 (火) 08:22:22