健康用語WEB事典

SAK3

アルツハイマー病の治療の候補である低分子化合物レビー小体型認知症にも有効とされる。

記憶形成に関与する神経伝達物質であるアセチルコリンの遊離を高めることで認知機能を改善する。また、変性タンパク質プロテアソームの分解を促進し、神経細胞内の変性タンパク質を除去することが報告されている。*1

タグ: タンパク質 アルツハイマー病 神経 認知症 プロテアソーム

*1変性タンパク質を原因とする認知症の進行を止める治療... | プレスリリース・研究成果 | 東北大学 -TOHOKU UNIVERSITY-: https://www.tohoku.ac.jp/japanese/2021/06/press20210629-01-sak3.html

ご意見・ご要望をお聞かせください。


SAK3に関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]



このページの最終更新日時: 2021-06-29 (火) 20:11:15