健康用語WEB事典

α-アマニチン(α-manitin)

ドクツルタケやタマゴテングタケ、シロタマゴテングタケなどの毒キノコ毒素LD50が約0.1mg/kgであり強力。1本のキノコに10〜12mg含まれる。

α-アマニチンの化学構造

食後6~24時間後にコレラ様の症状が現れ、その後24~72時間で内臓細胞が破壊され、肝臓腎臓機能障害の症状が現れて死亡する場合がある。*1

*1自然毒のリスクプロファイル:キノコ:ドクツルタケ|厚生労働省: https://www.mhlw.go.jp/topics/syokuchu/poison/kinoko_09.html

ご意見・ご要望をお聞かせください。


α-アマニチンに関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]



添付ファイル: filealpha-amanitin.png 閲覧数 158回 [詳細]

このページの最終更新日時: 2018-09-21 (金) 13:01:39