アミロイドβ前駆体タンパク質(amyloid-β precursor protein : APP)

血管内皮細胞発現している、アミロイドβ前駆体となるタンパク質β-セクレターゼおよびγ-セクレターゼによって分解されてアミロイドβとなる。*1

このタンパク質は、通常はアミロイドβの原因とならないが、突然変異による異常が起こると2種類のプロテアーゼBACE1プロテアーゼ?プレセニリン複合体)によって切断されてアミロイドβが発生する。これが内に蓄積するとアルツハイマー病の原因となる。*2*3

*1新潟大学・大学院医歯学総合研究科・顎顔面再建学講座・硬組織病態生化学分野 天谷吉宏 アルツハイマー病の原因遺伝子産物、プレセニリンの表と裏: https://www.dent.niigata-u.ac.jp/nds/journal/342/75_342.pdf
*2脳血管内皮細胞特異的なアミロイドβ前駆体タンパク質を発見 | 理化学研究所: http://www.riken.jp/pr/press/2010/20101021/
*3技術評論社 石浦章一 タンパク質はすごい! 心と体の健康を作るタンパク質の秘密(2014/1/5)

アミロイドβ前駆体タンパク質に関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]

コメントはありません。


このページの最終更新日時: 2019-05-17 (金) 11:03:24