オカダ酸(okadaic acid)

プロテインホスファターゼPP1PP2A)を阻害する作用を持つ毒素。貝に蓄積する下痢性貝毒*1*2

オカダ酸の化学構造

1981年にクロイソカイメンの二次代謝産物として単離され、マウスに対して顕著な急性致死毒性を示すことが確認された。*3

*1KAKEN — 研究課題をさがす | 生理活性発現分子機構に基づく生物活性物質の創製 (KAKENHI-PROJECT-16002007): https://kaken.nii.ac.jp/ja/grant/KAKENHI-PROJECT-16002007/
*2KAKEN — 研究課題をさがす | ホタテ貝中で進行する下痢性貝毒オカダ酸の構造変換 (KAKENHI-PROJECT-24510291): https://kaken.nii.ac.jp/ja/grant/KAKENHI-PROJECT-24510291/
*3東北大学大学院農学研究科・生物産業創成科学専攻 オカダ酸について: http://www.agri.tohoku.ac.jp/bukka/ProjectOkadaicAcid.htm

オカダ酸に関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]


添付ファイル: fileokadaic_acid.png 閲覧数 20回 [詳細]

このページの最終更新日時: 2019-01-17 (木) 13:48:44