ラリシレシノール(lariciresinol)

リグナンのひとつ。植物における代謝産物であり抗作用を持つ。ラリシレジノールとも。*1*2

ラリシレシノールの化学構造

マタイレシノール代謝される。*3

*1KAKEN — 研究課題をさがす | 生活習慣病予防を目標とした完熟ゴマ種子および登熟過程ゴマの調理加工の設計 (KAKENHI-PROJECT-20500728): https://kaken.nii.ac.jp/ja/grant/KAKENHI-PROJECT-20500728/20500728
*2Lariciresinol | C20H24O6 - PubChem: https://pubchem.ncbi.nlm.nih.gov/compound/Lariciresinol#section=Top
*3食品中リグナンの摂取と機能 | AgriKnowledge: https://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/2010753234

ラリシレシノールに関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]

コメントはありません。


添付ファイル: filelariciresinol.png 閲覧数 32回 [詳細]

このページの最終更新日時: 2019-02-16 (土) 14:12:31