大豆サポニン(soybean saponins)

大豆に含まれるトリテルペノイドサポニンオレアナントリテルペン)。ソヤサポゲノールAおよびソヤサポゲノールBが結合した配糖体の総称であり、計50種類以上の存在が報告されている。*1*2*3

大豆サポニンの健康機能性として、HIV増殖抑制、大腸がん増殖抑制、甲状腺ホルモン分泌促進による臓障害抑制、コレステロール食を与えたラットの血中トリグリセリドの低下作用(抗高脂血症作用)などが報告されている。

*1近畿中国四国農業研究センター 大豆育種研究近中四サブチーム 主任研究員 高田吉丈: https://unit.aist.go.jp/shikoku/food_forum/manual/230221.pdf
*2KAKEN — 研究課題をさがす | 大豆サポニンの組成、単離およびその構造 (KAKENHI-PROJECT-62560114): https://kaken.nii.ac.jp/ja/grant/KAKENHI-PROJECT-62560114/
*3塚本知玄 大豆種子サポニン成分の化学構造の遺伝育種的改変: https://www.jstage.jst.go.jp/article/nskkk/59/8/59_429/_article/-char/ja/

大豆サポニンに関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]

コメントはありません。


このページの最終更新日時: 2019-04-17 (水) 08:40:25