健康用語WEB事典

最小発育阻止濃度(minimum inhibitory concentration : MIC)

など微生物が発育しなくなる抗菌薬の最小濃度。殺できる濃度とは異なる。*1*2

ある薬剤に対するMIC耐性限界値以上であれば、その薬剤に対して耐性と判断される。*3

*1松山大学薬学部 感染症学研究室 抗生物質マップ: http://yakugaku.matsuyama-u.ac.jp/laboratory/kansensyo/saito/jiang_yi_files/antibio1.pdf
*2Infection Control News 第26号 2006.02.28 発行 三重大学医学部附属病院 感染対策チーム(ICT): http://www.medic.mie-u.ac.jp/ict/news/26.html
*3耐性菌はどのように調べるのか? | 酪農学園大学動物薬教育研究センター: https://cvdd.rakuno.ac.jp/archives/2206.html

ご意見・ご要望をお聞かせください。


最小発育阻止濃度に関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]



このページの最終更新日時: 2020-01-27 (月) 11:31:11