甲状腺刺激ホルモン(thyroid stimulating hormone : TSH)

脳下垂体前葉TSH分泌細胞から分泌される、甲状腺ホルモン分泌を調節するホルモンチロトロピンサイロトロピンとも。*1

甲状腺刺激ホルモン放出ホルモンの働きによって分泌が促進される。

血液中に放出された甲状腺ホルモンは、TSH分泌細胞の機能や視床下部からの甲状腺刺激ホルモン放出ホルモン分泌を抑制する作用を持ち、過剰な甲状腺刺激ホルモンが分泌されないように調節するフィードバック機構を持つ。*2

甲状腺の異常によって分泌量が変化しやすいため、甲状腺の疾患の診断基準となる。

*1甲状腺刺激ホルモン,TSH(thyroid stimulating hormone): https://www.okayama-u.ac.jp/user/hos/kensa/kasuitai/TSH.htm
*2国立大学法人 岡山大学 甲状腺刺激ホルモン,TSH(thyroid stimulating hormone): https://www.okayama-u.ac.jp/user/hos/kensa/kasuitai/TSH.htm

甲状腺刺激ホルモンに関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]

コメントはありません。


このページの最終更新日時: 2018-08-31 (金) 13:17:20