ALTA療法(aluminum potassium sulfate hydrate and tannic acid therapy)

ジオンと呼ばれる注射剤を用いる、脱出した内痔核痔核)の治療法。2005年に医療保険の適応となった。痔核硬化療法とも。*1

4箇所に分けて肛門注射を行い、痔核を硬化させて粘膜に癒着・固定させることでその脱出を防ぐ。*2

薬剤の特性上、妊娠中、14歳以下、透析治療を受けている場合はこの治療を受けられない。

*1内痔核 |コラム -医療情報提供-|高知大学医学部附属病院ホームページ: http://www.kochi-ms.ac.jp/~hsptl/kouhousi/column/naijikaku.html
*2日帰り痔の治療(ジオン注射)のことなら、千葉市稲毛区の千葉北佐々木クリニックへ: https://www.chibakita-sasakiclinic.com/alta/

ALTA療法に関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]


コメントはありません。


このページの最終更新日時: 2019-09-15 (日) 08:04:50