健康用語WEB事典

CCRL2(chemokine (C-C motif) receptor-like 2)

ケメリンリガンドとする受容体のひとつ。

脂肪組織副腎脾臓大腸リンパ節において高発現する。*1*2

*1栄養生理研究会報 2015 反芻動物におけるヘパトカインとしてのChemerinとANGPTL8の発現調節: http://www.agri.tohoku.ac.jp/ruminol/eiyoseiri/59(2)1-Expressional%20regulation%20of%20novel%20hepatokines,%20chemerin%20and%20ANGPTL8,.pdf
*2KAKEN — 研究課題をさがす | ケメリンと他のアディポカインの相互作用の解析によるウシ体脂肪蓄積と脂質代謝の解明 (KAKENHI-PROJECT-25292158): https://kaken.nii.ac.jp/ja/grant/KAKENHI-PROJECT-25292158/

ご意見・ご要望をお聞かせください。


CCRL2に関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]




このページの最終更新日時: 2018-03-17 (土) 17:35:24