LRP1(low density lipoprotein receptor-related protein 1)

細胞膜に存在する、LDLHDLの取り込みに関わる受容体コレステロール血液凝固因子などの細胞内への取り込みやシグナル伝達を担う。セレノプロテインP受容体として働く。*1*2*3

*1共同発表:肝臓ホルモン「ヘパトカイン」が運動の効果を無効に~運動の効果に個人差がある原因の一つを解明!: http://www.jst.go.jp/pr/announce/20170228-2/index.html#YOUGO1
*2金沢大学医学系のグループが、運動の効果に個人差がある原因の一つを解明 -- 「運動効果増強薬」の開発や、運動効果の出やすさ診断へ - 大学プレスセンター: https://www.u-presscenter.jp/2017/03/post-36984.html
*3細胞内取り込みのメカニズムを解明 | 東京大学: https://www.u-tokyo.ac.jp/focus/ja/articles/a_00233.html

LRP1に関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]

コメントはありません。


このページの最終更新日時: 2018-12-29 (土) 09:52:35