MMP-9(matrix metalloproteinase 9)

マトリックスメタロプロテアーゼのひとつ。

脳梗塞後3時間経過後のtPAの投与によって活性化され、脳血管を構成するⅣ型コラーゲンを分解して脳出血を引き起こす原因となる。*1

軟骨内骨化において、血管内皮細胞MMP-9によって軟骨基質を分解しつつ血管新生を行い、軟骨内に侵入していくと考えられている。*2

*1血栓溶解療法後の脳出血防止を目指した新しい治療法の開発 | 脳研コラム | 新潟大学脳研究所: http://www.bri.niigata-u.ac.jp/column/000124.html
*2軟骨内骨化における骨特異的血管とseptoclastの組織学的知見 : HUSCAP: https://eprints.lib.hokudai.ac.jp/dspace/handle/2115/67309

MMP-9に関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]

コメントはありません。


このページの最終更新日時: 2018-09-23 (日) 18:54:18