健康用語WEB事典

ラクトバチルス・ブレビス(Lactobacillus brevis)

γ-アミノ酪酸GABA)を生産する植物性乳酸菌乳酸菌の中でも内生存率が高い。ラブレ菌とも。*1

津田かぶに含まれる。人工消化液耐性を示し、ヒト腸管上皮細胞へ付着する。腸内細菌叢の改善やコレステロール低下効果、脂肪肝改善効果などが報告されている。*2

タグ: 乳酸菌 γ-アミノ酪酸

*1日本の食文化「植物性乳酸菌」を科学する: http://www.nodai.ac.jp/syokutonou/exhibition/15/15_03.pdf
*2津田かぶ由来乳酸菌(Lactobacillus brevis 119-2)のコレステロール低下効果 機能性食品産業化プロジェクトチーム 渡部忍: https://www1.pref.shimane.lg.jp/industry/syoko/kikan/shimane_iit/kenkyuhoukoku/No50/index.data/p1-9.pdf?site=sp

ご意見・ご要望をお聞かせください。


ラクトバチルス・ブレビスに関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]



このページの最終更新日時: 2020-10-30 (金) 13:18:12