健康用語WEB事典

塵肺(pneumoconiosis)

病原体抗原となる物質、有害物質、鉱物由来の粒子などを吸い込むことで線維化や硬化を起こし、黒く変色した。塵肺となった状態を塵肺症と呼ぶ。アスベストによる塵肺を特に石綿肺と呼ぶ。*1*2

初期症状は息切れの増加。進行すると組織が破壊されることによる呼吸困難を引き起こす。また、気管支炎肺がん気胸などの合併症が起こりやすくなる。

*1じん肺 | 近畿中央呼吸器センター 診療部: https://kcmc.hosp.go.jp/shinryo/jinhai.html
*2厚生労働省 じん肺について: https://www.mhlw.go.jp/new-info/kobetu/roudou/gyousei/anzen/dl/0309-1a_0002.pdf

ご意見・ご要望をお聞かせください。


塵肺に関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]



このページの最終更新日時: 2019-11-03 (日) 08:12:22