健康用語WEB事典

IL-10(interleukin 10)

T細胞B細胞マクロファージ樹状細胞T細胞などが産生するインターロイキン。主にTh2細胞が産生する。抑制性サイトカインのひとつ。

Th1細胞IFN-γの産生やマクロファージサイトカインIL-1IL-6IL-12TNF2)の産生、CD80/CD86発現などを抑えて免疫応答を抑制する機能を持つ。制御性B細胞の機能に重要。*1*2*3*4

IL-10の発現E4BP4によって制御される。

*1ナツメ社 埼玉医科大学リウマチ膠原病院 教授 三村俊英 基礎からわかる免疫学
*2九州大学 結核菌成分を認識して免疫系を活性化する受容体を発見 〜ワクチンの効果を高めるはたらき〜: http://www.chiba-u.ac.jp/general/publicity/press/files/2014/20140825ke.pdf
*3基礎研究 | 自己免疫学分野 | 研究紹介 | 九州大学医学部第一内科: http://www.1nai.med.kyushu-u.ac.jp/professional/immunity02.php
*4免疫反応を沈静化する抑制性サイトカインIL-10の産生メカニズム発見 | 理化学研究所: http://www.riken.jp/pr/press/2011/20110404/

ご意見・ご要望をお聞かせください。


IL-10に関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]



このページの最終更新日時: 2018-08-30 (木) 08:52:12