健康用語WEB事典

γδ型T細胞(γδ T cell)

TCRγTCRδからなるT細胞抗原受容体を持つT細胞。ヒトの場合、多くのT細胞αβ型T細胞であり、γδ型T細胞は少ない(5%未満)。主に粘膜下や皮膚下に分布し、自然免疫的な役割を持つ。*1

細菌感染原虫感染防御、がん細胞の排除に関わる。がん細胞に蓄積するピロリン酸抗原を標的とする。*2

抗原認識にMHCを必要としない。したがって、キラーT細胞と異なり、MHCクラスⅠ分子を持たないがん細胞にも攻撃することができる。*3

*1技術評論社 桂義元 免疫はがんに何をしているのか? 見えてきた免疫のメカニズム 2016/12/25
*2腎臓がんの免疫療法|東京女子医科大学病院 泌尿器科: http://www.twmu.ac.jp/KC/Urology/disease/cancer/kidney/immunity.php
*3第一薬科大学 分子生命化学教室 免疫学講義 第13回 荒牧弘範: http://square.umin.ac.jp/haramaki/yakudai/meneki/010908.pdf

ご意見・ご要望をお聞かせください。


γδ型T細胞に関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]



このページの最終更新日時: 2019-11-24 (日) 14:52:38