カンキョウ

蒸した後に乾燥させたショウガ生薬としてはショウガ生姜)と区別される。漢字では乾姜

乾姜は、根茎を湯通し、または蒸したあとに乾燥させたものです(加工修治)。この修治により辛味成分ジンゲロール(gingerol)が分解されることで生産されるショウガオール(shogaol)が増加し、様々な効能効果が期待されますが、主に漢方処方で利用されます。*1

*1熊本大学薬学部附属 薬用資源エコフロンティアセンター: http://www.pharm.kumamoto-u.ac.jp/Labs/eco-frontier/flower/2016/11/post-7.html

カンキョウに関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]


コメントはありません。


このページの最終更新日時: 2019-11-18 (月) 08:59:41