健康用語WEB事典

二硫化アリル(diallyl disulfide)

硫化アリルと同様に、ネギに含まれるポリスルフィドジスルフィド結合によって2つのアリル基が結合した構造を持つ。ジアリルジスルフィドとも。

二硫化アリル(ジアリルジスルフィド)の化学構造

アリシンが分解してできるニンニクの主成分となる揮発性物質。*1*2

*1KAKEN — 研究課題をさがす | アリウム属植物の休眠打破有効成分及びその作用機構の解明 (KAKENHI-PROJECT-62560029): https://kaken.nii.ac.jp/ja/grant/KAKENHI-PROJECT-62560029/
*2弘前大学教育学部自然科学科化学研究室 ニンニクの薬効: http://siva.cc.hirosaki-u.ac.jp/rika/kagaku/kitahara/ninnniku.htm

ご意見・ご要望をお聞かせください。


二硫化アリルに関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]



添付ファイル: filediallyl_disulfide.png 閲覧数 309回 [詳細]

このページの最終更新日時: 2019-01-29 (火) 10:52:26