多能性幹細胞(Pluripotent Stem Cell)

組織幹細胞とは対照的に、あらゆる細胞分化することができる幹細胞万能細胞とも呼ばれる。*1

多能性幹細胞の種類*2

ヒト型とマウス型に分類される。

iPS細胞ES細胞などの多能性幹細胞には、キメラとして個体に寄与することが可能で生殖細胞などにも分化できる質の高い「マウス型」と、多くの組織分化可能ではあるものの、その分化能力に制限がある「ヒト型」という二つのタイプに分けられることが知られています。*3

*1意外な血液細胞の分化モデルの発見 | 東京大学: https://www.u-tokyo.ac.jp/focus/ja/articles/a_00191.html
*2多能性幹細胞の種類 | ヒト幹細胞情報化推進事業(SKIP): http://www.skip.med.keio.ac.jp/stemcell/article/06/
*3ヒト型iPS細胞の品質を改善することに成功 iPS細胞を分化誘導が困難な目的細胞へ変化させる方法を開発: http://www.miyazaki-u.ac.jp/public/files/iPS-cells.pdf

多能性幹細胞に関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]


コメントはありません。


このページの最終更新日時: 2019-05-13 (月) 15:57:48