健康用語WEB事典

肉芽組織(granulation tissue)

創傷治癒の際に現れる、細網線維を含む組織

肉芽組織が過剰に形成されると、多量のコラーゲン線維の蓄積や肉芽組織の収縮による組織構築の異常が起こり、瘢痕の原因となる。*1

創傷治癒の過程で生じる血管線維芽細胞などから構成される組織膠原線維皮膚表面に平行に走るが、血管は垂直に縦に走る。*2

*1炎症髄芽組織形成にかかわる内因性因子の探索と薬物制御に関する研究 伊佐治正幸: https://tohoku.repo.nii.ac.jp/?action=pages_view_main&active_action=repository_view_main_item_detail&item_id=77059&item_no=1&page_id=33&block_id=38
*2な行 : 日本皮膚病理組織学会: http://plaza.umin.ac.jp/~jds/index.php?view=4934

ご意見・ご要望をお聞かせください。


肉芽組織に関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]



このページの最終更新日時: 2018-06-05 (火) 07:55:13