健康用語WEB事典

脂肪滴(lipid droplet)

脂肪細胞トリアシルグリセロール中性脂肪)やコレステロールエステルを保持するために持つ、1枚のリン脂質の膜で作られた袋状の細胞小器官

肝細胞トリアシルグリセロールマクロファージコレステロールエステルを蓄積した脂肪滴を持つ。

脂肪滴の構造

出典: 脂肪滴での中性脂肪の蓄積と分解を制御する PAT ファミリー 昭和大学薬学雑誌 山口智広

白色脂肪細胞は1つの脂肪滴を持ち、褐色脂肪細胞は複数の脂肪滴を持つ。

エネルギーが必要になると、脂肪滴内のトリアシルグリセロールなどが加水分解されて遊離脂肪酸となる。*1

*1Nature ハイライト:脂肪滴とオートファジー | Nature | Nature Research: http://www.natureasia.com/ja-jp/nature/highlights/23039

ご意見・ご要望をお聞かせください。


脂肪滴に関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]



添付ファイル: filelipid_droplet.png 閲覧数 587回 [詳細]

このページの最終更新日時: 2017-12-04 (月) 18:11:02