リンパ節(lympa node)

リンパ液リンパ管を通って集まる円形またはそら豆型の二次リンパ器官リンパ管鎖骨下静脈に合流するまでの間に複数存在する。大きいものでは長径2~3cm、短径約1cm。体内の種々の組織由来の抗原リンパ管を介して集まる。*1*2

リンパ節の役割は、リンパ液に含まれる異物を取り除き、それらが組織血管内に侵入するのを防ぐこと。*3

リンパ節の役割は、大きくは「免疫」と「老廃物の処理」の2つで、前者では、免疫細胞たちの情報交換の場として、また戦闘の司令塔としての機能を果たしています。*4

リンパ節で炎症がん転移があると腫れる。主に感染症によって腫れが起こる。感染の軽重によらず腫れが見られるが、病原体が排除されると自然に小さくなる。*5*6

リンパ節で病原体が排除できなかった場合に菌血症となる。*7

リンパ節の構造*8

外側からリンパ節皮質リンパ節傍皮質リンパ節髄質に分けられる。

リンパ節の構造

出典: 技術評論社 西村尚子 知っているようで知らない免疫の話 ヒトの免疫はミミズの免疫とどう違う?(2010/8/25)

皮質には一次リンパ濾胞一次リンパ小節)や二次リンパ濾胞二次リンパ小節)が存在する。傍皮質にはT細胞が存在し、抗原提示細胞ヘルパーT細胞を活性化する。髄質では抗体が作られる。

流入するリンパ液輸入リンパ管、流出するリンパ液輸出リンパ管を通る。

主なリンパ節*9*10

リンパ節の名称集まるリンパ
後頭リンパ節後頭部頚部
耳介後リンパ節耳介後面、頭頂部
耳下腺リンパ節頭頂前部?耳介外耳道鼓膜耳下腺
顎下リンパ節顔面口腔
頚部リンパ節に集まるリンパ節
オトガイリンパ節舌尖?下唇オトガイ
ウィルヒョウのリンパ節鎖骨上部のリンパ節
腋窩リンパ節腋窩にある20〜30個のリンパ節
気管支肺リンパ節
腸リンパ本幹腹腔
鼠径リンパ節の付け根の全面に集まる数十個のリンパ節
膝窩リンパ節裏に密集するリンパ節
*1静岡県立大学薬学部・薬学研究院 免疫微生物学 リンパ球ホーミングの分子機構の解明: http://w3pharm.u-shizuoka-ken.ac.jp/bisei/text/staff/kawashima/kawa-res.html
*2神戸大学附属図書館 デジタルアーカイブ 【 学内研究成果 】 リンパ組織とリンパ性器官: http://www.lib.kobe-u.ac.jp/products/jintai1/T007.pdf
*3近畿大学 輸血・細胞治療センター リンパ節が腫れたら… 第13回 血液学を学ぼう!: http://www.med.kindai.ac.jp/transfusion/kettuekigaku-13.pdf
*4東邦出版 星野泰三 吉田朋子 共著 がんのプレシジョン免疫学(2017/8/21)
*5近畿大学医学部 口の中とノドの癌: http://www.med.kindai.ac.jp/oto/cancer.html
*6Lymph nodes - Health Video: MedlinePlus Medical Encyclopedia: https://medlineplus.gov/ency/anatomyvideos/000083.htm
*7西東社 カラー図解 免疫学の基本がわかる事典 鈴木隆二(2015/6/3): https://amzn.to/2SW7bgi
*8近畿大学 輸血・細胞治療センター リンパ節が腫れたら… 第13回 血液学を学ぼう!
*9東邦出版 星野泰三 吉田朋子 共著 がんのプレシジョン免疫学(2017/8/21)
*10西東社 カラー図解 免疫学の基本がわかる事典 鈴木隆二(2015/6/3): https://amzn.to/2SW7bg

コメントはありません。


リンパ節に関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]



添付ファイル: filelympa_node.jpg 閲覧数 379回 [詳細]

このページの最終更新日時: 2019-04-21 (日) 11:58:42